骨の成長に必要な栄養素

サプリメント

サプリメント購入の目安

子供の身長を伸ばす方法として昔からよく言われてきたのは、牛乳を多く飲ませるようにするような食事の改善方法でした。身長を伸ばすには体の骨格を形作る骨を伸ばすのが最も効果的だと考えられ、骨の材料となるカルシウムを多く含んだ牛乳の摂取が推奨されてきたのです。しかしながら骨はカルシウムだけでできているわけではないため、牛乳を飲むことだけが身長を伸ばす方法ではありません。骨を丈夫にするにはカルシウムに加えてマグネシウムも必要で、カルシウムとマグネシウムの割合が2対1になるように摂取するのが理想的です。カルシウムは牛乳の他にもヨーグルトやチーズなどの乳製品に豊富で、ほうれん草・小松菜などの野菜や小魚・干しエビ・海藻・うなぎにも含まれています。骨の強度と弾力性を増すマグネシウムは大豆やアーモンド・落花生といった豆類に加え、ほうれん草にも豊富です。骨のおよそ70%を占めるのはコラーゲンですが、体内でこのコラーゲンを作るにはたんぱく質が欠かせません。肉や魚・大豆製品・乳製品を消化吸収して分解されたアミノ酸を材料としてコラーゲンを生成する際に、銅やマンガン・ビタミンCなども必要になります。この他にも骨の吸収を促すビタミンDや、骨の石灰化を促進して骨の分解を抑制するビタミンKなども身長を伸ばす方法に不可欠の栄養素です。骨の伸長や筋肉の成長に必要な成長ホルモンを作るには、ホルモンの材料となるたんぱく質に加えて亜鉛も欠かせません。身長を伸ばす方法を実践するには以上のように多くの栄養素をバランスよく摂取する必要があるため、食事だけでは確保するのが難しくなってきます。不足しがちな栄養素をドラッグストアや通販などで売られているサプリメントで補う場合は、いずれも1ヶ月分が1000円以内の価格で購入可能です。そうしたサプリメントを選ぶ際には価格で比較するだけでなく、商品の評判を購入の目安にするといいでしょう。